フェス初心者の館

初めてフェスやライブに参戦する人も安心!人気アーティストのフェス定番曲対策をご紹介しています!

【SUPER BEAVER】2019年のフェス対策と定番セットリストについて

f:id:sennoseni:20190716000753j:image

知らないと損してる!SUPER BEAVER(スーパービーバー)ってどんなバンド?

まず、ロングヘアーがトレードマーク、ボーカルの渋谷龍太は男性です。楽曲を聴いたことが無い人は女性ボーカルのバンドだと勘違いされていることが多い模様。

 

数年前まではほぼ無名状態だったのに、いまや夏フェスの定番アーティストの仲間入り。Rising Sun Rock FestivalROCK IN JAPAN FESTIVALなど大きなフェスにも多数出演しています。

とはいえ、結成からは14年、CDデビューからは12年ほど経っているそこそこ中堅バンドである。長い期間の下積みを経て、人気になった現在もインディーズでの活動を続けているが、かつてはソニー系のレーベルからメジャーデビューしていたことも。

同じく人気バンドsumikaなども所属しているマネジメント事務所[NOiD]内のインディーズレーベルから作品を出している。

2017年春にはONE OK ROCKのツアーにも帯同し対バンを行い、バンドの名前が知れ渡るきっかけの1つになった。

 

ファンの1人ひとりのことを「あなた」と呼び、ライブの際も1人ひとりの

「あなた」へ歌うことを常に意識したパフォーマンスをしている。

 

 

《メンバーについて》

ボーカルの渋谷龍太(しぶや りゅうた 通称:ぶーやん)、ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を手がける、ギター&コーラスの柳沢亮太(やなぎさわ りょうた 通称:やなぎ)、リーダーでベースの上杉研太(うえすぎ けんた)、ドラムの藤原広明(ふじわら ひろあき 通称:ひろぽん)の4人で構成されている。

 

 

代々木第一体育館でのワンマン公演が決定!

2017年には大阪城音楽堂、2018年には日本武道館など、年々ファンを獲得し続け、大きな会場へステップアップ。そんな中、2019年11月30日に兵庫 神戸ワールド記念ホール(キャパ8000人程度)、2020年1月12日に東京 国立代々木競技場第一体育館(キャパ13000人程度)でのワンマンライブの決定が発表されました。

バンド至上最大クラスのキャパとなるライブ会場でのワンマンライブの決定にファンからは喜びの声が上がっています。

 

 

初めて見る人もこれだけは覚えていこう!フェス定番曲5選

秘密


SUPER BEAVER「秘密」MV

アルバム「27」収録。ビーバーのライブでは欠かすことの出来ない、オーディエンスとの一体感を作り出す大切な1曲。ライブの終盤で歌われることが多いです。間奏部分の「♪ラーラーララー オオオオーオ オーオー」は思う存分大きい声で歌いましょう。サビの「幸せに手を叩き笑うのは」のあとはリズムに合わせて「パン パン」と2回手を叩くのが定番になっています。

予感


SUPER BEAVER「予感」MV

2018年11月にリリースされたシングル。現時点ではアルバムには未収録です。

現時点での最新楽曲ということもあり、披露の機会は多くなっている模様。

サビ終わりの「名も無き感動に(感動に~)感情に(感情に~)の掛け合いがポイントとなります。「そんなもんか~?」とぶーやんも会場を煽ってきますので大きい声で叫びましょう。

証明


SUPER BEAVER「証明」MV

アルバム「愛する」収録。こちらもライブでの定番曲。

ぶーやんの歌い出しから始まる楽曲ですが、歌い出しに合わせて手拍子をするのが定番です。イントロが無いため、入るタイミングが遅れないように素早く反応しましょう。

最後のサビ「大袈裟なことが無いと~」はオーディエンス全員で歌うのが定番になっていますので、歌詞をしっかりと覚えておきたいところ。

また、サビ終わりの「無いという「証明」~」のところは何度も繰り返してオーディエンス全員でシンガロングします。ここも声が枯れるくらいの大声で歌って楽しみましょう。

 

閃光


SUPER BEAVER「閃光」MV

アルバム「歓声前夜」収録。ぶーやんがライブのMC中に「あっという間に終わってしまうよ~」と突然歌い出す形で始まります。とてもいい歌詞なので内容も知っておくとライブ中の感動度が増しますので是非チェックしておきましょう。

歌詞中の「10年なんて20年だって」と「10代なんて20代だって」の部分は複数回ありますが順番が結構わかりにくくなりがちです。突然ぶーやんからオーディエンスに「歌ってください!」と振られてもすぐに反応できるように覚えておきたいポイントです。

美しい日


SUPER BEAVER「美しい日」MV

アルバム「歓声前夜」収録。ライブのはじまりの曲として1曲目に歌われることが多いです。歌う前には必ずぶーやんが「お手を拝借」というキーワードを出しますので、この言葉が聞こえたら「美しい日が」来る!!と悟り、ぶーやんの言葉に従って両手を上に挙げてクラップの準備をしてください。ぶーやんの歌い出しに合わせて手拍子をしますが、入るタイミングが微妙に難しいので曲を聴いて予め慣れておきましょう。

 

余裕があれば覚えておきたい人気曲

正攻法


SUPER BEAVER「正攻法」MV

アルバム「真ん中のこと」収録。とにかくカッコイイ攻め攻めなロックチューンです。ライブではめちゃくちゃ盛り上がります。

やなぎがオーディエンスを煽るときの表情やギターパフォーマンスにも注目してください。

 

irony


SUPER BEAVER 「irony」LIVE MV

アルバム「真ん中のこと」収録。ビーバーは基本的に踊れる楽曲が無いと本人たちも話していますが、この楽曲に関しては自由に身体を動かして踊ってほしいとのこと。ライブでも人気な定番曲です。

嬉しい涙


SUPER BEAVER「嬉しい涙」LIVE MV

アルバム「歓声前夜」収録。こちらも最近のライブでは披露の機会が多いです。こちらも歌詞が素敵なので予めチェックしておくといいと思います。サビ中の「あ~あ~あ~あ~」の部分は全員で叫ぶポイントなので、メロディーを覚えておきましょう。

青い春


SUPER BEAVER「青い春」MV~10th Anniversary Ver.~ (Full)

アルバム「27」収録。こちらも盛り上がる楽曲です。

 

 

東京流星群

アルバム「世界が目を覚ますなら」収録。こちらも結構な頻度で披露されます。曲名にもなっているサビの「東京流星群」というフレーズを一緒に叫ぶのが定番になっていますが、楽曲名をしっかり覚えておかないとなんて叫んでいるか聞き取れない可能性があります。曲名だけでも覚えておきましょう。

人として


SUPER BEAVER「人として」LIVE MV

アルバム「27」収録。しっとりと聴きたいバラード楽曲です。コーラスやなぎのきれいな高音にも注目してほしいです。

 

ありがとう


SUPER BEAVER「ありがとう」MV(バンドver.)

アルバム「361°」収録。こちらもしっとり聴きたいバラードになっています。歌詞をじっくり聴いてください。

【米津玄師】待望の新曲「馬と鹿」「海の幽霊」がCDリリース決定【2019.09.11】

 

待望のニューシングルのリリースが決定! 収録内容について

f:id:sennoseni:20190712235019j:image

まさにタイトル通りに馬と鹿がミックスされた生物のイラストがジャケットに。

 

米津玄師「馬と鹿」 2019.9.11リリース

"なんて素晴らしい世界なんだ。あれもこれもキミも。"

この夏、忘れられないほど切なく煌く奇跡を紡ぐ、喜びのラブソング。

 

《CD収録曲》

1.馬と鹿

2.海の幽霊

3.タイトル未定

 

《映像盤DVD収録内容》

1.「米津玄師2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」LIVE Teaser

2.「海の幽霊」MV

 

 

 

昨年10月にリリースされたシングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」以来となる

待望の新作リリースがついに2019年7月12日に発表されました。

 

先日、TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」の主題歌として突然のオンエアがされてからファンの間ではすでに話題になっていた楽曲「馬と鹿」がタイトル曲になることが決定。リリース日は9月11日

 

さらに、アニメ映画「海獣の子供」の主題歌として、原作のファンである本人の熱望による本人発信で書き下ろされたことも話題となった楽曲「海の幽霊」の収録も決定。

こちらはすでに配信リリース済みで、すでに各音楽配信サイトでもランキング1位を獲得しているヒット作品になっています。

 

 

おなじみの複数形態でのリリース!"脊オパ"ライブ映像もついにDVD化!

これまでのリリース作品同様、今作も複数の形態でのリリースとなることが発表。

その名も「ノーサイド盤」「映像盤」「通常盤」の3種類。

 

ノーサイド盤」ではドラマ「ノーサイド・ゲーム」の内容からラグビーにちなんだ音の鳴る「ホイッスル型ペンダント」が封入!

 

いつも思うけどこの「○○盤」の名前がなんだかとっても秀逸です。

 

そして、ファン歓喜間違いなしなのが「映像盤」の収録内容。今年の春に行われた「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」のティザー映像と「海の幽霊」のミュージックビデオを収録したDVD付き!

 

ティザー映像なのであくまでダイジェスト的な映像になるかとは思いますが、あのツアーの感動が映像として少しでも観られるってだけでとにかくワクワクしますよね!

 

そして先に紹介した、この曲のキャッチコピーがとても素敵です。

喜びのラブソング、この一言だけで改めて名曲の匂いが漂います・・・。

 

購入者店舗特典も決定!

特典内容や、対象となる店舗・サイトなどの詳細はまだ未発表ですが、今回のCDを購入すると特典がもらえるようです。

こちらの特典がほしい方は必ず、特典がもらえると発表されている店舗で購入しましょう。

 

現時点で特典がつくことを発表しているショッピングサイトもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【先着特典】馬と鹿 (初回限定盤 CD+DVD) (映像盤) (特典内容未定) [ 米津玄師 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/7/12時点)

楽天で購入

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【先着特典】馬と鹿 (特典内容未定) [ 米津玄師 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/7/12時点)

楽天で購入

 

こちらの「楽天ブックス」は購入特典がつくことが決定しているようです。 先着になるようですので、確実にほしい方は早めの予約が確実でしょう。

 

 

"脊オパ"ライブのDVD化の予定は?

 

www.heiseiblog.site

 

「映像盤」の特典DVDにはツアー映像のダイジェストの収録が決定しましたが、こちらはもちろんツアー映像が前編収録されるものではなく、場面場面を切り取ったおまけ程度になるものと思われます。

 

それでは、ライブの映像はDVD作品としての単独パッケージでリリースされる予定は今後あるのか・・・?

 

残念ながら現時点では公式の発表はありません。

しかし、Teaser映像が存在するということは、ライブ会場にDVD作品用のカメラが入っており、撮影自体はされているということ。

 

あくまで推測にはなりますが、DVD作品として今後リリースされる可能性は0ではないと思われます。

 

この辺りはレコード会社のソニーさんに届くように声を大にしてSNS等でリクエストしてみましょう! 反響が大きければきっと実現するはず・・・?!  

 

 

【MONOEYES】2019年のフェス対策と定番セットリストについて

f:id:sennoseni:20190708013822j:image

 

ELLEGARDENのボーカル細美武士率いるMONOEYES(モノアイズ)ってどんなバンド?ボーカルが2人?

1998年~2008年の間活動していた人気バンドELLEGARDEN(エルレガーデン)のボーカル&ギターの細美武士(ほそみたけし 通称:細美さん)率いるロックバンド「MONOEYES」。細美をはじめ、ボーカル&ベースのスコット・マーフィー(通称:スコット)、ギターの戸高賢史(とだかまさふみ 通称:トディ)、ドラムの一瀬正和(いちせまさかず 通称:イッセ)による4人で構成されている。全員が他のバンドを兼任していることでも有名。

なんと言ってもMONOEYESの面白さはボーカルが2人いること。お互い影響を受けていた楽曲のジャンルは似ていない部分も多いのではないかと思うが、それぞれが作る楽曲はいずれも「MONOEYESらしさ」をしっかりと感じられる楽曲に仕上がっている。楽曲にもよるが、どことなく声の雰囲気が似ていると感じるものも。あくまで細美のボーカル楽曲がメインではあるが、ライブでは必ずスコットのボーカル楽曲も披露される。

 

 

細美⇒ELLEGARDEN、the HIATUS

スコット⇒アリスター

戸高⇒ART-SCHOOL

一瀬⇒ASPRAGUS

ELLEGARDENが復活!

2008年の突然の活動休止発表からちょうど10年。2018年の5月に突然のバンドの復活を電撃発表。ONE OK ROCKとのライブハウスでの対バンやZOZOマリンスタジアムでの単独公演を開催。復活ライブを一目見ようと活動再開を心待ちにしていたファンが殺到し、チケットは即完売。当選はかなりの倍率になった模様。ZOZOマリンスタジアムでは会場の外で音漏れでもいいから聞きたいと集まったファンの存在も話題に。

 

2019年にはFUJI ROCK FESTIVALやRISING SUN ROCK  FESTIVALなどの夏フェスにも出演する。

 

初めて見る人もこれだけは覚えていこう!フェス定番曲5選

MONOEYESとしてのリリースはシングル2枚とアルバム2枚のみ。全部で20曲ちょっとしか無いこともあり、ワンマンライブでは持ち歌の大方を披露することになる。フェスではシングルやアルバムリード曲などの定番曲、盛り上がる楽曲を中心に選曲されている。持ち歌が少ないこともあり、全アルバム2枚を聴いておけばほぼオッケーではあるが、カップリング楽曲の中にはライブには欠かせない定番曲もあるため、シングルのチェックも必須になる。

My Instant Song


MONOEYES - My Instant Song(Music Video)

1stSingleより。アルバム「A Mirage In The Sun」収録。MONOEYESの始まりの歌であり、代表曲。フェスでもかなり盛り上がるので絶対に覚えておきましょう。イントロがなった瞬間にジャンプをするのが定番。サビ終わりの「WoW~」のところオーディエンスで合唱するのでメロディーはしっかりと覚えておくこと。

Bメロの「It' my~」のパートも合唱が起きることが多いので覚えておくと自然と口ずさめて楽しいと思います。

 

 

Get Up


MONOEYES - Get Up(Music Video)

2ndシングル。アルバム「Dim the lights」収録。励ましの言葉や力強いメッセージが込められた楽曲。全英語詞ですが、歌詞カードには日本語訳も載っているので歌詞の内容を把握しておくとライブで聴いたときの感動が圧倒的に増します。

また、曲中の歌い方やメロディーをCD音源とは若干変えて歌っている部分がちらほらあるのでそんなところにも注目してください。

MVの世界観のように、サビの「Get Up」のフレーズはライブでもオーディエンスの力強い声が重要となりますので是非大きな声で。

 

When I Was A King


"When I Was A King" from「MONOEYES Cold Reaction Tour 2015 at Studio Coast」

1st シングル「My Instant Song E.P.」収録。

カップリング楽曲ですが、MONOEYESのライブでは絶対に欠かせないとても盛り上がる楽曲です。イントロが無く、細美さんの歌い出しから始まります。この部分は手拍子をするのがお決まりなので、声が聞こえた瞬間から手拍子をして盛り上げましょう。

間奏前のCメロ部分も合唱が起きることがあります。難しい英単語が並んでいて覚えにくいフレーズなので歌詞をチェックしておきたいところ。

ライブではサビの部分でダイブが起きるのも定番となっています。ダイバーが振ってくるので会場の前方で見る場合は注意が必要。背後に気をつけましょう。

 

 

Run Run


MONOEYES - Run Run(Music Video)

アルバム「A Mirage In The Sun」収録。どこかELLEGARDENを思わせるような疾走感溢れるロックナンバー。これもライブでは欠かせない盛り上がる楽曲。こちらの楽曲もサビ部分ではダイブが発生します。

Borders & Walls

スコットボーカル楽曲。「A Mirage In The Sun」収録。曲が始まるときには細美さんから「次の曲はスコットが決めるぞー!」といった掛け声が入ることが多いです。こちらの楽曲も明るいアップテンポでライブで盛り上がります。ライブ終盤に演奏されることが多い気がします。

スコットがボーカルを取るときは、一時的にステージ中央に立ち、代わりに細美さんが左側でギターとコーラスをすることもあります。細美さんのファンはステージ中央のポジションを陣取るのがもちろんおすすめですが、中央が混雑していて無理な場合、トディ側よりもスコット側にいるとスコット曲のときに近くに来てくれる楽しみが増えますよ。

 

余裕があれば覚えておきたい人気曲5選

Free Throw


MONOEYES - Free Throw(Music Video)

アルバム「Dim The Lights」収録。

明日公園で

アルバム「Mirage In The Sun」収録。数少ない日本語楽曲である。

サビ前の「明日公園で~」のフレーズはオーディエンスで叫ぶのが定番なので要チェックです。2番のCメロは若干メロディーが1番と違うので要注意。

Roxette

アルバム「Dim The Lights」収録。スコットのボーカル楽曲。ドラムから始まる音が別のスコット曲「Borders & Walls」と雰囲気が似ているので聞き分けられるように要チェック。勢いのある曲調と気持ちいいメロディーラインが聴いていて楽しい楽曲なので、歌詞の内容がわからなくても雰囲気だけでも楽しめると思います。

 

Two Little Fishes


MONOEYES - Two Little Fishes(Music Video)

アルバム「Dim The Lights」収録。優しくも力強いギターのイントロから始まるこの楽曲。細美さんらしいストーリー仕立ての歌詞がとても素敵なので是非日本語訳もチェックしておきましょう。以前のライブでは細美さんととても親交のあるBRAHMANのTOSHI-LOWとのコラボも話題になった楽曲でもあります。どこかそんな2人の親友同士を歌ったような世界観なので、そういう聞き方をしても楽しめますよ。

実際、MCの際に細美さんが友情にまつわるエピソードを発したあと、この歌を披露することが多いです。

 

 

グラニート

アルバム「Mirage In The Sun」収録。こちらも日本語楽曲である。ライブでは細美さんから皆で歌ってほしいと言われることも多いので歌詞を覚えて歌えるようになっておきたいところです。

【NICO Touches the Walls】2019年のフェス対策と定番セットリストについて

f:id:sennoseni:20190704234610j:image

 

 

 今年で活動15周年を迎えるNICO Touches the Walls(ニコタッチズザウォールズ)ってどんなバンド?

ファンからの愛称はNICO。

ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を務めるボーカル&ギターの光村龍哉(みつむらたつや 通称:みっちゃん)、「アルペジオ」などの一部楽曲の作詞・作曲を手がけるギター&コーラスの古村大介(ふるむらだいすけ 通称:古くん)、「Endless roll」などの一部楽曲の作詞・作曲を手がけるベースの坂倉心悟(さかくらしんご 通称:さっかん)、「赤い爪」など一部楽曲の作詞を手がける対馬祥太郎(つしま しょうたろう 通称:祥太郎さん)の4人で構成されたロックバンドです。

 

 

メンバー1人1人のキャラクターがわかりにくいところもありますが意外と個性的。

ボーカルのみっちゃんはとにかく歌唱力が凄い。歌唱力をアピールするような歌い方はせず、さらっと歌いこなしている。初めてフェスでNICOを見た観からはその歌唱力に驚きの声がよく上がる。

 

ギターの古くんはとにかく交友関係が広い。本人のインスタにはよく友人達との写真が投稿されているが俳優の古川雄輝、桐山蓮、三吉彩花など多岐にわたる。ゴキブリを愛していることも定期的に発信しており、画像やイラストを載せる事も。

 

ベースのさっかんは早稲田大学出身の高学歴なメンバー。普段は温厚なイメージですが、ライブ中は勇ましくベースを弾いている姿が印象的。

 

ドラムの祥太郎さんはライブでもわりとMCを任されることがあるなどお話が上手。しかし、2019年6月時点での現在の消費税率が5%であると本気で思っていた(古くん談)など天然なところがしばしばある。

 

ACO Touches the Wallsって何?

元々はアルバムの特典DVDのために撮りおろしのアコースティックライブ映像を収録したところから始まったアコースティックモードの同バンドのこと。

基本的にはNICO Touches the WallsのAcousic sideという形で動いているが、本人達としてはあくまで別のバンドの設定であり、ACOはNICOに憧れているという設定。みっちゃんのライブ中のMCではそういった設定を徹底的に守ろうという意地が強く、観客の笑いを誘っている。

2018年~2019年にはACO Touches the Wallsとして、NICO Touches the Wallsのツアーに帯同する形でライブを開催。NICO公演ACO公演との2daysでライブを行う。

 

初めて見る人もこれだけ覚えていけば大丈夫!フェスの人気曲5選。

天地ガエシ


NICO Touches the Walls 『天地ガエシ Live Ver.』

夏フェスといえば「天地ガエシ」!と言っても過言ではないほど(?!)フェスには欠かせない楽曲になりました。

ROCK IN JAPAN FESTIVALのGRASS STAGEで披露される「天地ガエシ」はとにかく圧巻です。

 

Funny side Up!


NICO Touches the Walls 『Funny Side Up!』(Short Ver.)

サビではオーディエンス全体で手を左右に振ってノリノリに盛り上がります!

 

mujina

間奏でみっちゃんの手拍子の回数に合わせてオーディエンスも同じ回数だけ手拍子を繰り返すところがあります。しっかりと決めたい重要ポイントなので予めタイミングを確認しておきましょう。

18?


NICO Touches the Walls 『18?』

 

THE BUNGY


NICO Touches the Walls 『THE BUNGY』

イントロのリズムに合わせて裏打ちの手拍子をします。手拍子が入るタイミングは確実に決めたいところ。しっかりと確認しておきましょう。

 

 

余裕があれば覚えておきたいライブ人気曲

ニワカ雨ニモ負ケズ


NICO Touches the Walls 『ニワカ雨ニモ負ケズ』

ストラト


NICO Touches the Walls 『ストラト』(Short Ver.)

夢1号


NICO Touches the Walls 『夢1号 short ver.』

VIBRIO VULNIFICUS


NICO Touches the Walls 『VIBRIO VULNIFICUS』(Short Ver.)

マカロニッ?

間奏ではみっちゃんのハミングをオーディエンスが真似して繰り替えす箇所があります。難しいメロディーをたくさん出してきますが頑張って真似をし、楽しんで返しましょう。

 

 

 

 

【ALEXANDROS】2019年のフェス対策と定番セットリストについて

f:id:sennoseni:20190704013905j:image

[ALEXANDROS](アレキサンドロス)ってどんなバンド?

通称「ドロス」。極まれに「アレキ」と呼ばれることも。

ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を担当するシリア育ちの帰国子女、ボーカル&ギターの川上洋平、同じくアメリカ育ちの帰国子女、ベースの磯部寛之、ギターの白井眞輝、ドラムの庄村聡泰の4人で構成されるバンドです。以前は[Champagne](シャンペイン)という名前のバンドで活動していましたが、「シャンパーニュ地方」の名称と紛らわしい云々といった大人の事情により改名を余儀なくされ、2014年に[Alexandoros]という名に。現在は表記を[ALEXANOROS]に改め活動中。

 

 

ZOZOマリンスタジアム公演の大成功にアジアツアーも!

2018年8月にはバンド至上最大規模となる千葉ZOZOマリンスタジアムでのライブを敢行。ファンから募ったリクエスト楽曲から構成された「最強のセトリ(本人達が公言)」によるステージを披露。3万5千人を動因し、大成功を収める。

 

2019年に6月~7月にはアジアツアーを開催。初となる上海公演・北京公演を含む全6公演を行う。

 

また、2019年7月5日にはデジタルシングル「月色ホライズン」をリリース。現在アクエリアスのCMソングとしてオンエア中の話題の楽曲です。先日、川上洋平が出演しているラジオ番組SOL(スクールオブロック)ではフル音源が解禁されました。

 

ドラムの庄村が活動休止

2019年4月、ドラムの庄村聡泰が疲労の蓄積による筋筋膜性腰痛症の診断を受けたと発表。一時の活動休止を経て、再開のアナウンスが公式に発表。しかし、腰痛とは別に「バスドラムがうまく踏めない」などの症状を訴え精密検査を受けたところ「局所性ジストニア」の診断が。2019年6月には治療に専念するため、しばらくの間はライブ活動を休止することを発表しました。当面の間はBIG MAMAのリアド偉武がサポートに入ることがアナウンス。

 

 

初めて見る人も大丈夫!これだけは覚えておきたい定番曲5選。

10年近く活動しているバンドなので、5曲に絞るのはとても難しいです。ですが、一般的には有名な曲が歌われる機会が多いのがフェスの特徴。最低限この5曲を覚えていけばきっと楽しめるはずです。

ワタリドリ


[Alexandros] - ワタリドリ (MV)

アルバム「ALXD」収録。いわずと知れた代表曲ですね。

リリース後からしばらくはフェスなどでも1曲目か披露されることが多く、まさに定番曲になっていました。一時期はアコースティックで披露されることも。

CMでも使われ、フェスに興味を持つ人なら誰もが聞いたことがあるとも言える人気曲ですし、実際ライブではかなり盛り上がりますので演奏の可能性は高いと思われます。

Starrrrrrr


[Alexandros] / starrrrrrr feat. GEROCK

 

Kick & Spin


[Alexandros] - Kick&Spin (MV)

アルバム「Me No Do Karate.」収録。この曲もライブでは欠かせない定番曲になっていますね。ステージ前方のほうで楽しむファンはこの曲のサビを一緒に歌う人も多いです。また、Cメロ部分の重要ポイント「生きていく~」の歌詞パートはオーディエンス全員で叫ぶのが定番です。

Mosquito Bite


[ALEXANDROS] - Mosquito Bite (MV)

 

最新アルバム「Sleepless in Brooklyn」収録。本人達がこの楽曲の製作にはかなりの充実感を感じており、傑作とも話しています。音源がかっこいいのはもちろん、生で聴くとさらに良さを感じる楽曲です。

Waitress,Waitress


[Alexandros]- Waitress, Waitress! (MV)

 

余裕があればチェックしておきたい人気曲。

アルペジオ


[ALEXANDROS] - アルペジオ (MV)

明日、また


[Alexandros] - 明日、また (MV)

Adventure


[Alexandros] - Adventure (MV)

Dracula la


[Alexandros] - Dracula La (MV)

現在のツアーでも久しぶりに演奏しており、その流れで今年のフェスでの披露の可能セも高いと思われます。間奏部分はMV同様オーディエンスで手拍子をするのが定番です。

Run Away


[Alexandros] - Run Away (MV)

ムーンソング


[Alexandros] - ムーンソング (MV)

Girl A


[Alexandros] - Girl A (MV)

city


[Alexandros] - city (MV)

 

絶対チェック!新曲「月色ホライズン」が名曲すぎる


【アクエリアス】 堂安律 TVCMメイキング「堂安律CMメイキング」篇 AQUARIUS TVCF

先日配信リリースされたばかりの新曲「月色ホライズン」が名曲であると早くもファンの間で話題になっています。こちらは今年の上半期よりアクエリアスのCMソングとしてすでにオンエアされていた楽曲。これまで公開されていたのはサビの1フレーズわずか数秒。川上洋平が本人のラジオSOLにてこちらの楽曲のフル音源を解禁。また、配信リリース後にSNSを中心に楽曲を絶賛する声が殺到していました。

すでにライブツアーでも披露されており、今年の夏フェスでの披露もまさに間違いなしな1曲。5月に同じく配信でリリース、映画ゴジラのテーマソングとして書き下ろされた楽曲「Pray」と共に要チェックしておきましょう。


[ALEXANDROS] - Pray (MV)

【go!go!vanillas】2019年のフェス対策と定番セットリストについて

f:id:sennoseni:20190703012131j:image

go!go!vanillas(ゴーゴーバニラズ)ってどんなバンド?

通称「バニラズ」。ほとんどの楽曲の作詞・作曲を担当するボーカルの牧達弥、ベースの長谷川プリティ敬祐、ドラムのジェットセイヤ、ギター&コーラスの柳沢進太郎の4人で構成されたバンドです。

柳沢以外の3人は結成当時からのオリジナルメンバーであり、全員が同い年である。元々のギターが脱退したことにより、2015年の夏にリリースされた「カウンターアクション」からは柳沢が新加入。柳沢は他のメンバーの3人よりも3歳年齢が若いが、遠慮することなく自分の考えはしっかりと発信するメンバーである。最近は本人がボーカルを担当する楽曲や作詞・作曲をする楽曲も増えている。

 

メンバーが大事故に巻き込まれて重症?

2018年の12月にベースのプリティが東京都内で大型車輌と接触し、緊急搬送。命に別状は無いものの2019年7月現在も活動を休止しており、リハビリが続いている模様。サポートメンバーをいれてのライブを余儀なくされているが、一部ライブでは親交のあるバンド「THE ORAL CIGARETTES」のベース担当あきらかにあきらがサポートを行った。

現在、秋からのツアーは4人での活動再開を目標に掲げ、リハビリに励んでいるとのこと。

 

バニラズを初めて見る人でも大丈夫!これだけは押さえておきたい人気曲5選

①エマ


go!go!vanillas / エマ (MUSIC VIDEO)

 

②マジック


go!go!vanillas - マジック Music Video / YouTube ver.

③カウンターアクション


go!go!vanillas - カウンターアクション Music Video

④おはようカルチャー


go!go!vanillas - おはようカルチャー Music Video

最近のバニラズのライブでは定番となっている。主にライブの終盤に披露されることが多く、オーディエンス全体でコーラスを行って1つの作品として完成する楽曲。牧が低音パート、柳沢が高音パートを担当しており、主に男性のオーディエンスが牧パート、女性が柳沢パートを歌うことが多い。

 

⑤デッドマンズチェイス

 

 

余裕があれば覚えておきたいライブ定番曲

ステージによって披露する楽曲もさまざま。知っている楽曲が多いほうがやっぱりライブを楽しめる可能性も上がります!余裕があれば是非覚えておきたい楽曲も紹介していきます。

 

平成ペイン


go!go!vanillas - 平成ペイン Music Video

SUMMER BREEZE


go!go!vanillas - SUMMER BREEZE Music Video

ヒンキーディーキーパーティークルー


go!go!vanillas - ヒンキーディンキーパーティークルー_Music Video YouTube edit

 

アクロス ザ ユニバーシティ


go!go!vanillas / アクロス ザ ユニバーシティ (MUSIC VIDEO)

NO.999


go!go!vanillas - No.999 Music Video

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE WORLD (完全限定生産盤 CD+DVD) [ go!go!vanillas ]
価格:3089円(税込、送料無料) (2019/7/3時点)

楽天で購入

 

先日リリースされた最新アルバム「THE WORLD」のチェックももちろんマストです!

アルバムリリース直後に夏フェス出演がぞくぞくと続くことを考えると、2019年はこのアルバム収録曲からの披露の可能性は高いと思われます。

 

今回は全体的にメロウな雰囲気の曲が多いアルバムなので、フェスで盛り上がる系の曲は少なめに感じますが、出演する時間帯やステージの種類によってはこういったメロウな楽曲がとても映えていきます。

 

 

【UVERworld】2019年のフェス対策と定番セットリストについて

 

f:id:sennoseni:20190702005751j:image

 

  

来年で結成20周年!UVERworldってどんなバンド?

ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を手がけるボーカルTAKUYA∞、ギターの克哉、おなじくギターの彰(最近、Dizzy Sufistのあやぺたと入籍しました!おめでとう!)、ベースの信人、ドラムの真太郎、サックスの誠果の6名で構成されているバンドです!

男性限定ライブを東京ドームで開催!


 

もはや快挙とも言えるでしょう。「男祭り」と呼ばれる、男性ファンのみが入場を許される男性限定ライブを定期的に開催していることでも有名なUVERworld。

ライブハウスから始まったこのライブも回数を重ねるごとに会場が大きくなっていき、2017年に開催されたさいたまスーパーアリーナでの開催では2万3000人を動員し

日本記録を樹立していました。

そんな男祭りが、まさに2倍規模の東京ドームにて2019年12月20日に開催されることが決定。自らが持つ記録を自らで塗り替える形に。この記録からはUVERworldというバンドが男性ファンからも大きな支持を受けていることが本当によくわかります。

 

名曲「SHAMROCK」や「D-tecnoLife」はライブで聴けないって本当?

あなたがもしこれから初めてUVERworldのライブを見ることになり、このページに辿り着いてくださったのだとしたら。

あなたがライブで聴きたい楽曲は何ですか・・・?

 

もしアルバム「Timeless」や「BUGRIGHT」「PROGLUTION」辺りに収録されている楽曲を期待しているとしたら、まず今のライブでは聴けることはほぼ無いと思っていたほうがいいでしょう。

 

現在、過去の名曲「SHAMROCK」やメジャーデビュー曲「D-tecnoLife」がライブで披露されることはほぼ皆無に等しいです。

 

UVERworldは各メンバーの誕生日に「生誕祭」と呼ばれる記念ライブを行いますが、そのライブでは誕生日のメンバーが中心になって演奏するセットリストを決めるようです。

極まれにそのメンバーが作曲した古いナンバーが演奏されることもあるようです。(ex.ギターの克哉の生誕祭で、克哉作曲の1stアルバム収録「トキノナミダ」が演奏されるなど)

しかし、基本的にはそういった企画ライブでさえも現在の定番曲が中心のセットリストになることがほとんどです。

 

これから初めてUVERのライブを見る方は、過去の楽曲を聞き返すよりも現在のUVERworldの楽曲の雰囲気に慣れ、1曲でも多く覚えてから参戦したほうが楽しめるのは確実です。

 

とはいえ、過去の名曲「君の好きなうた」に関しては意外と披露される機会が多いようようです。

最近で言えば筆者も2018年のRISING SUN ROCK FESTIVALやイナズマロックフェスで聴くことができました!

 

フェスやライブでの定番曲は?人気曲5選を紹介。

メジャーデビューから14周年を迎える彼らの発表してきた楽曲は本当にたくさんあります。しかし、先に挙げたように2012年頃からだんだんと過去の楽曲よりも新しい楽曲を中心にセットリストが組まれるようになっていき、常に進化し続ける"いま"のバンドの姿を魅せ続けています。

 

 

正直5曲に絞るのは難しいですが、特に演奏する機会が多く、覚えておくと存分にライブを楽しめるであろう5曲をピックアップしてみます!

 

①PRAYING RUN

アルバム「ALL TIME BEST」収録。単独ライブでもフェスでも最近はかなりの頻度で演奏されている楽曲です。

Aメロの歌詞では、「全部やって確かめりゃいいだろう」の掛け合いが重要ポイントです。TAKUYA∞の歌に続き、大声で叫びましょう!!

終盤の「La la la...」もオーディエンスが一体になって歌って盛り上がれるポイントです。

オーディエンスが盛り上がりやすいようにスクリーンに歌詞が表示されることも多いので比較的ノリやすいかと思います。

 

②WE ARE GO

アルバム「TYCOON」収録。こちらの楽曲もリリース以来、かなりの確率で演奏されています。

サビの「We are」の掛け声はオーディエンスの大きな声が必要とされます。思いっきり叫びましょう。

 

③ナノ・セカンド

アルバム「ΦCHOIR」収録。最近は夏フェスでこの曲のサビを大合唱することがそのフェス全体を通しての大きな楽しみどころの一つになっている、と言っても過言では無いくらい重要な楽曲になっています。過去の「ROCK IN JAPAN」出演時のGRASS STAGEでのこの楽曲の大合唱は本当に圧巻の光景でした。

 

必ず演奏するとは限らないため、聴けたらラッキー程度に思っておきましょう。

万が一演奏してくれたときのラッキーな場面に備え、しっかりと歌えるように歌詞とメロディーはしっかりと覚えておきたいところです。

サビ前の英語歌詞「Just do it! Keep your head up!」も全員で叫びますよー!

 

 

④IMPACT

「ALL TIME BEST」収録。

ライブでの終盤に歌われることが多いです。基本的にはアルバム「ΦCHOIR」収録のイントロ楽曲「零HERE~SE~」とセットで演奏されます。このSEが流れだしたら次にIMPACTが演奏されるという流れでしっかりと心の準備をします。

歌い出しからオーディエンス全員が手拍子をするのがお決まりになっているので、ここはしっかりと覚えておきましょう。

歌い出しのタイミングが若干難しいのでノリ遅れないようにしっかりとSE後の「間」を覚えておいてください。

 

 

⑤在るべき形

「ALL TIME BEST」収録。TAKUYA∞がオーディエンスに向けて熱いメッセージのMCをした後にこの楽曲がくることがあります。歌詞が単純にいい歌なので、事前に歌詞の内容を把握して多くと生で聴けたときの感動が増します。

(この曲に関してはスクリーンに歌詞が表示されることも多いです)

 

 

余裕があれば覚えておきたい楽曲は?

φchoir

「ALL TIME BEST」収録。この楽曲もオーディエンスで合唱するのが定番になっています。頭から最後まで歌詞とメロディーをしっかりと覚えておきましょう。

MCで「始まりの合唱」というキーワードが出たら演奏される確率が高いです!

 

MONDO PIECE

「ALL TIME BEST」収録。男祭りでは隣の人と方を組んで合唱するのが定番になっています。バンドにとってもファンにとっても大事な歌です。歌詞をしっかりと覚えておきたいところ。

ALL ALONE

「ALL TIME BEST」収録。しっとりとした曲調なので世界観を楽しみましょう。

 

I LOVE THE WORLD

「TYCOON」収録。盛り上がること間違いなしのキラーチューン。こちらも結構な確率で演奏されると思われます。好きなように楽しんでオッケーです。

ちなみにAメロの「Real」の部分は皆で叫びます。

 

DECIDED

「TYCOON」収録。意外とライブの1発目に歌われることが多いです。

1曲目はまずはメンバーの登場にオーディエンス全体が大盛り上がりになります。余計なことは考えず思う存分曲の世界観と演奏やTAKUYA∞の歌声に集中して楽しみましょう。余裕があれば歌い出し部分の歌詞を覚えておきたいところ。