フェス初心者の館

初めてフェスやライブに参戦する人も安心!人気アーティストのフェス定番曲対策をご紹介しています!

【ライブレポ】[ALEXANDROS]"Sleepless in Japan Tour"2019/3/30北海きたえーる公演"【ライブ編】

.

 

f:id:sennoseni:20190401141029j:image

こんにちは、せんのです。

待ちに待ったドロスのアリーナ公演がついにやってきました...!!

 

ライブが終了してから24時間が経っていますが、

今もまだ興奮が冷めてなくて、余韻がすごいです。。

 

札幌に来てくれたのが久しぶりなこと、セトリが個人的にとても最高だったこと、アリーナ席で見やすかったこと、色んな要因があります。。

 

でも1番やばかったのがミーグリ(Meet & Greet)に当選したこと。

終演後にメンバーと会うことが出来、恐れ多くも写真撮影と握手会(会話も出来る!!)をしてきたことです。。。

やばいやばいやばい。

 

ライブで十二分に満足させていただいたのに、その後にこんな大サービスまで受けさせていただいて・・・。

とにかく感情が追いつかず色々と疲弊。笑

帰宅して、ZOZOマリンの映像観ながら余韻に浸ってましたが気づいたら寝てしまっていました。。。笑

 

ミーグリの模様は書ける範囲で記事を書こうと思っています!

覚えている内に記録に残しておこなければ!

 

近日中に【ミーグリ編】の記事をアップしますので、ご興味がある方は是非そちらも読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

さて、ライブ当日の話をしていきます。

 

ライブ当日

 

2019年3月30日(土)。

関東では桜が咲いているというのに、札幌の気温はとても不安定。

幸い雪は降っておらず晴れていましたが、この日の最高気温は5度程度と肌寒い日になりました。(週の前半は普通に雪が降っていたのでここ数日間では暖かいほう)

 

今年の2月。

米津玄師のライブできたえーるに来た時は開演の1時間前頃に到着しましたが、きたえーると直結している豊平公園駅がとても渋滞を起こしており、列もぐちゃぐちゃで大変な状態でした。

なので今回は少し余裕を持って向かうことに・・・。

 

 

16時半頃に会場着。

今回のグッズ売り場は会場の外。

12時から先行販売をしていたようですね。一部のグッズが売り切れてはいたものの、16時半頃でも私の場合は問題無く購入が出来ました。

40人ほどの列が出来ていましたが、かなり動きが早く、10分ほどで購入出来ていた気がします。寒いので助かる~!

 

ちなみに今回はTシャツのみの購入にしました。

デザインも複数あり悩みましたが、シンプルに着こなせそうな「SPLIT INK LOGO TEE(WHITE)」です。

f:id:sennoseni:20190401140443j:image

f:id:sennoseni:20190401140448j:image

裏面のデザインにはツアー日程の記載は無いタイプ。どうせなら日程付がいいよな、、とは思い迷っていましたが、おしゃれなデザインで気に入りました。

ちなみに今このブログを書いていて気づきましたが、裏面に無い代わりに表面に小さい文字でツアー日程が書いてありました!! 小さすぎて気づかなかった!!笑

 

続いて、ファンクラブブースへ。

今回のツアー会場には、ファンクラブ会員かモバイルの有料登録をしている方、その場でいずれかの新規登録した方を対象とした「デジタルガチャ」が用意されています!

f:id:sennoseni:20190401140608j:image

こちらのブースに貼られている張り紙のQRコードから引くことが出来ます。

・A賞 サイン入りツアーグッズ(5名)

・B賞 オリジナル写真パネル(5名)

・参加賞 ポストカード(ライブ写真全10種類の中からランダムで1枚)

 

もちろんA賞狙いでガチャを引きましたが、残念!参加賞!

ポストカードは白井さんでしたー!!

 

こちらのブースも全く混んでおらずスムーズに参加できましたよ。

 

※ミーグリ当選者はこちらのブースで事前受付がありました。写真付身分証明書を出し、本人確認をされ、簡単にミーグリの説明をしてくれます。

おそらくユニバーサルのスタッフさんだったのですが、対応が親切で優しい雰囲気だったのが印象的です。

 

他には、ドロスデザインのクレジットカードブースもありましたが今回はスルーです。

ちなみにその場で入会するとツアー限定のオリジナル缶バッジがもらえますよ~。

 

 

 

開場

f:id:sennoseni:20190401140541j:image

 

さて、開場して座席に向かいました。

今回は有難い事にアリーナ席です。きたえーるは建物の構造上、どの場所からでも割と見やすい会場だと思うのですが、やはりアリーナはわくわくします。

そうそう、他の会場はどうなってるかわかりませんが、今回のきたえーるのアリーナは全席指定になっていました。

 

正直ライブハウスのわちゃわちゃ感が一番好きですが、今時期の札幌の場合はTシャツで外に待機するのは本当に寒くて辛いので、正直チケットが届いて座席指定だとわかったときはほっとしました。

 

開場した時点で、ステージのセットが結構大掛かりなのと、花道があることがわかります。

花道のおかげで、かなり近くでメンバーが見れるタイミングがありそうです・・・!

 

予定していた18時を5分ほど過ぎて、ライブがスタートしました!!

 

 

↓以下はセットリストを載せており、ネタバレがありますのでご注意ください。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セットリスト

1.LAST MINUTE

2.Run Away(2曲目は会場によって異なるようです。)

3.starrrrrrr

4.I Don't Believe In You

5.Follow Me

6.spit!

7.Girl A

8.Come Closer

9.PARTY IS OVER

10.SNOW SOUND

11.Kaiju

12.M.I.L.K

13.KABUTO(ワンハーフ)

14.Moquito Bite

15.Kick & Spin

16.You're so sweet & I love you(洋平さんの引き語りからスタート)

17.明日、また

18.ムーンソング

19.Fish Tacos Party

20.Your Song

21.Adventure

22.アルペジオ

 

en1.Burger Queen

en2.Dracula La

en3.ハナウタ

en4.ワタリドリ

 

 

ライブ本編

1.LAST MINUTE

予想通りの選曲。メンバーが登場し、ステージが明るくなりましたがそのセットがすごい!

レンガ造りの建物を模した、ブルックリンの街の一角を再現した、とてもおしゃれな雰囲気です。

前回この曲を生で聴いたのは一昨年のRSRかな?

当時は新曲としか明かされておらず、タイトルもわからない状態だったので改めてじっくりと聴けて嬉しいかったです。

 

2.Run Away(2曲目は会場によって異なるようです。)

きたあああ!!!

大好きな歌の一つです!!!

まさか歌ってくれると思ってなかったのでめっちゃ興奮しました!!

Cメロの

1番になったって 2番になったって

結局最後は皆消えていくんだ

 

僕が死んだって 何も残らないから

生きているそのうちは 死んでたまるか

ここの歌詞が大好きです。痺れました。

 

3.starrrrrrr

曲の始まりとともにドカーン!!!と特効が!!

こんなのテンションが上がらずにはいられません!!!

ライブハウスじゃないけど、その場で飛びまくってました。

 

4.I Don't Believe In You

ライブ用にアレンジされた、

ヒロさんの打楽器イントロから始まります!

このアレンジがとても新鮮で、こんなにライブ映えする曲だとは思ってませんでした。

最高にクールです。

 

5.Follow Me

きたきた!!!!

KABUTOのカップリングですが、地味にお気に入りで今回聴けるかな~?と期待していた1曲です。勢いのあるサビのメロディーが大好きです。

 

 

6.spit!

I Don't Believe In You~Follow Meの流れを汲んでいて、世界観が確立されていました。

やっぱりこういう曲をライブで生で聴くと本当かっこいいですよね。

"tututututa!"のところは手を挙げて客席を煽り、盛り上がってました!

 

7.Girl A

おー!!ここでまさか聴けるとは!!

あの激しいイントロが流れた瞬間歓声が上がってました!!

札幌以前の公演では「Kill Me If You Can」を演ったようですね。

う~ん、どちらも捨てがたい。。。

 

でも「Kill Me If You Can」はライブで聴いたことないぞ???!

普通に羨ましい!!!

 

8.Come Closer

「明日、また」のカップリングですね!

正直あんまり聴きこんでませんでしたが独特な空気感があり、ライブで聴いて好きになりました。

 

9.PARTY IS OVER

好きです。しっとりな雰囲気からメロウなサビ。

洋平さんの優しい歌声が最高に心地いいです。

 

10.SNOW SOUND

2年前のzeppで聴いたぶりかな?

あの時は発売直後だったけど、今は2年間聴きこんだ思い入れがあり、じっくり聴けたのが嬉しかったです。

曲の途中、サビ部分を歌って!っと観客にマイクを向けたところがありました。

はっきり言ってこの曲のサビは非常にキーが高いですが、オーディエンスがしっかりと高音を出せていたことに洋平さん感動してました。

 

曲終わりのMCでも、「よくみんな高い声がでるね!」と。

家族からもお前の歌はカラオケで歌えないと苦情がくるそうです。笑

 

あと、今回のアリーナツアーはどの会場でも雪が降っていないとのこと。

札幌も降ってはいないけど地面に雪が残っているのを発見して、この曲がぴったりだと洋平さんのテンションも上がっていた様子。

 

そして、ここでライブでの楽しみ方の話が。

 

洋平さんが話をしている最中もしーんと聞き入るオーディエンスに対して、日本なみんなはしっかり話を聞いてくれて凄いねと。こういう雰囲気は日本だけで、海外のライブではもっと自由な人たちが多いようです。

極端に言えば、MC中に携帯が鳴ったって全然問題ない!とも言っていました。

 

「曲の最中もシンガロングしていいよ!」と繰り返していた言葉がとても印象的。

「大きい声で歌ったり、音出して良いんだよ」ともっと自由に楽しんでほしいことをとにかく会場に訴えていました。

 

「お前らの声なんかには絶対負けないから」

かっこよすぎる・・・!

 

「もっとラフで!もっと開放して!」とあまりにも熱弁しすぎた洋平さん。

途中で宗教みたいだな、と自分でツッコミを入れ、会場中が大爆笑でした。

 

 

11.Kaiju

お、これもなんか意外!なんか久しぶりに聴いた感!

アリーナ席に大きい風船が何個か振ってきてみんなで転がしていましたが、自分のところには何故か一度も来ず、触れなくて残念。笑

 

12.M.I.L.K

「MILK!」のところは歌ってー!とマイクを向けていました。

これもライブで聴いたほうが断然良かったです。

 

13.KABUTO(ワンハーフ)

好き!KABUTO好き!!

去年のJOINで初めて聴きましたが、そのときもワンハーフサイズ。

1番のサビ終わりで終わっちゃうんですよね。。。

今回こそはフルで聴きたかった~~。

あの間奏のところの謎の英語のところの音が凄く好きです。笑

 

14.Moquito Bite

コーラス部分からの始まりでした。

この曲はやっぱり問答無用でかっこいいですね。

コーラスのところは大きい声で叫びました!!!

 

15.Kick & Spin

やばい!!!私がドロス、というかシャンペを好きになったきっかけの歌です。

(「Me No Do KARATE.」がリリースされた頃にMステでのパフォーマンスを観てファンになりました。)

ライブではすっかり定番曲ですが、やっぱりこの曲はどうしても聴きたかった。

笑われたなら 笑い返せば良い

この先何年掛かっても 果たせば良い

悔しさ味わい  苦味も味わい

粋も甘いも全部飲んで 生きていく

ここの歌詞がやっぱり最高過ぎます。

人生とはまさにこの歌詞の通りでこういうことですよね。しみじみ。

 

 

16.You're so sweet & I love you

これも大好きな曲!しかもライブで聴くのはたぶん始めて!!

結構古い曲ですし個人的にはめちゃくちゃ嬉しいサプライズでした。

 

花道のセンターステージで、洋平さんのアコギ1本での引き語りから始まります。

ここからアコースティックコーナーか?と思いきや曲の途中から1人、また1人とメンバーが後ろから歩いて来て、音が1つずつ増えていきます。

 

何この演出。。。最高すぎぃ。。。

 

ちなみに順番はまーくん⇒Roseさん⇒サトヤス⇒ヒロさんの順番でした。

 

17.明日、また

これも一昨年のRSRで新曲として披露されていたんですが、全く覚えておらず。笑

爽やかで聴いてて気持ちいい歌ですよね~。

イントロのギターの音が大好きです!

 

18.ムーンソング

はい大好き~~!

これも定番曲だけど期待通り聴けて安心しました。

 

19.Fish Tacos Party

イントロやばいですよね、めちゃくちゃテンション上がります!!

楽しすぎてこれもずっと飛んでました。

 

20.Your Song

前編通して今回のライブの大きな見どころとも言えるのがこの曲。

MVといえるクオリティーの、撮りおろしの映像をバックで流しながらしっとりと演奏されていました。

 

映像は歌詞の内容に沿って描かれており、ある少女と「Sleepless in Brooklyn」のCDケースに手足と顔がついたキャラクター(かわいい!)の関係性を描いたストーリー仕立てになっています。

 

21.Adventure

この曲も外せませんね。元々大好きな歌ですが、やっぱりライブで皆で歌って楽しめる歌は楽しいですし、一体感を感じられるので好きです。

 

22.アルペジオ

待ってました!!!

声を出す場面が多く、この時点で結構声が枯れかけていましたが、精一杯叫びました!

この曲は普通に歌詞がいいですよね。頭の中で歌詞をしっかり意識しながら聴くことができました。

 

 

en1.Burger Queen

おなじみ!!今回はここで出てくるとは!

 

en2.Dracula La

え?!嬉しい!!!

超久しぶりのドラキュラ!!!

初めてライブに参戦した、2014年のツアー(このときは遠征してzepp tokyoでした!)で聴いた以来!!

あの時も確かアンコールで演って、凄く盛り上がってました!!

今回もハッピーな気分で楽しい雰囲気になってましたよ~!

 

en3.ハナウタ

こちらも待ってました!!

KABUTOのカップリングのときから大好きで、カラオケでいつも歌っています。

やっぱりZOZOマリンでのライトの演出がどうしても蘇りますね。。。

今回はそういう演出は無く、花道のセンターステージでしっとりと演奏してくれていました。アレンジはZOZOマリンのときと同じだったような気がします。

間奏明けの洋平さんのアコギからの歌い出しのアレンジが好きすぎて死ぬほど映像で観ました。。。

 

en4.ワタリドリ

センターステージでラスト1曲盛り上がろう!と気合のMCをして、メインステージに戻っていくメンバーたち。

おなじみのイントロで超盛り上がり、自分も飛びまくっていましたが、歌い出し付近でギターの音が変??って感じた辺りで演奏がストップ!

 

まーくんのギターの玄が切れてしまった模様。

 

メンテナンス中に、「こういうときは大抵、2度目の方が盛り上がるんですよ?」と会場を煽って盛り上げていました!

 

さすがです!!!

 

気を取り直して、再度やり直し、無事に楽しみまくって全演奏が終了しました。

 

 

 

 

 

そして、この後は緊張緊張のミーグリへと続きます・・・。

良かったらご覧下さいませ~!

 

www.heiseiblog.site