フェス予習部

初めてフェスやライブに参戦する人も安心!人気アーティストのフェス定番曲対策をご紹介しています!

【令和にブレーク必至!】歌うまイケメン集団SOLIDEMOに注目!!【アカペラ】

.

 

SOLIDEMOとの出会い

f:id:sennoseni:20190501194639j:image

最近僕がハマっているアーティストが「SOLIDEMO」という男性8人組のアーティストなのですが、皆さんご存知でしょうか。

 

遡ること5年ほど。

「ファーストクラス」「ファーストクラス2」という、沢尻エリカさん主演の連続ドラマを観ていたときに、2作連続で主題歌になっていたことがきっかけで知りました。

そのときは「ふーん」程度に思っており、その年のレコード大賞の新人賞にノミネートされていたこともなんとなく覚えていたくらい。

 

全員が身長180センチ以上のメンバー”というのが当時からの売りのようでしたが、ビジュアルばかりが注目されている気がして、個人的にはちょっと色モノグループって感じの位置付けにしてしまっていたんですよね。

 

そのあと、2017年に放送された小雪さん主演の連続ドラマ「大貧乏」。

タイトルとドラマの内容があんまりマッチしておらず、めちゃくちゃ面白いわけではないけどなんだか憎めない感じの人間ドラマで、なんだかんだ最終話まで観てしまったわけですが、このドラマの主題歌になっていたのがSOLIDEMOの「Happiness」。

これが結構良い歌で、iTunesでダウンロードしてこの曲だけは結構聴いていました。

いつもドラマの中の、ちょっとした些細な喜びのシーンとか、主人公たちが前向きに動き出す印象的なシーンで使われていて、結構耳に残っていました。

 


SOLIDEMO / 「Happiness」MUSIC VIDEO(Short ver.)

 

 

SOLIDEMOってどんなアーティスト?

そもそもこのSOLIDEMO(ソリディーモ)というグループ名は、

SOLID(超カッコイイ)」と「EMO(女々しい)」を合わせた造語で、最高にクールで女々しいという意味が込められている模様。

 

歌声を聴き続けているとなんだかグループ名の意味は納得してきます。

 

とりあえずお気に入りの楽曲が1つあるくらいで、最近までどんなメンバーで構成されているのかは正直よくわかっていませんでした。

きっとアーティスト名はなんとなく聞いたことがあっても、メンバーのことはよく知らないっていう方が多いと思います。

 

なので、まずは簡単にメンバーのご紹介。

 

勝手なイメージで年上のメンバーが多いと思っていましたが、最近ほとんどのメンバーが年下だと分かり、結構びっくりしています。。

 

 

●リーダー シュネル

生年月日:1986年5月20日
出身地:福島県

名前とその顔立ちからして外国人と思いきや、純日本人とのこと。

元々は渡部俊英という名前で活動していましたが、現在の名前に改名されました。

メンバーからは俊(しゅん)さんって呼ばれてますね。

独特な柔らかい歌声をされており、比較的高いキーとかファルセットを得意としているみたいですね。アカペラ楽曲ではボイパも担当されています。

モノマネが得意で、少しふざけた感じの平井堅のモノマネをライブなどでも披露しています。

 

●サブリーダー 向山毅(むかいやま たけし)

生年月日:1988年7月19日
出身地:福岡県

元々はハモネプの「腹筋学園」というグループで活動されていたこともあり、アカペラファンの間では結構有名だったようですね。

比較的大人しめなキャラですが、キラキラした目でぼそっと天然発言したりするのが面白いですよね。透き通った、クセのない歌声が特徴。楽曲の中でもメインパートを任されることが多いメンバーの1人です。

 

●佐々木 和也(ささき かずや)

生年月日:1990年6月7日
出身地:東京都

元々はエースピッチャーとして活躍していた高校球児。日ハムの杉谷拳士選手とは幼馴染で、"けんちゃん"と呼ぶほどの仲。登場曲としてSOLIDEMOの楽曲が使われていたことも。MCでは率先して雰囲気を盛り上げている印象です。

髪型や髪色が結構変わってますよね。伸びのある、まっすぐな歌声が特徴で、艶やかなその歌声はSOLIDEMOのEMO部分を大きく担っているとも言える。メインパートを多く任されているメンバーの1人。

 

●佐脇 慧一(さわき けいいち)

生年月日:1990年9月28日
出身地:大分県

国体出場経験を持つアスリート派な一面も。自称筋肉担当。

ライブのMCではメンバーからいじられることが特に多く、天然な発言・行動が多い。

なんとなく頼り無い感じが面白い。

オリジナル楽曲においてはメインパートは少なめだが、Youtubeに挙げられているカバー楽曲などで彼の優しく、心地良い歌声が生かされている。

 

●中山優貴(なかやま ゆうき)

生年月日:1991年4月2日
出身地:千葉県

10頭身あるというその小顔さとスタイルを生かしたモデル業や、「母になる」「下町ロケット」を話題のドラマを始め、舞台化した「おそ松さん」に出演するなど俳優業も積極的にこなしている。今流行りの2.5次元ぽい雰囲気は確かに人気が出そうな印象。

優しい表情でさらっと毒舌をいうことがある。コーラスパートを担当することが多い。

 

●木全寛幸(きまた ひろゆき)

生年月日:1991年4月24日
出身地:東京都

メンバー内でも最高身長である190センチ。頭の回転が速く、MCを器用に回す重要な役割。トーク力を生かしてラジオ番組も担当している。顔の細さが印象的。

パズドラが得意で全国でも上位に入る腕前なんだとか。主に重低音部分のコーラスワークを任されている。

 

●山口智也(やまぐち ともや)

生年月日:1993年7月8日
出身地:埼玉県

MEN'S NON-NOモデル出身のファッション担当。現在はフリーでモデル業をこなす。

長髪と髭がトレードマークで大人っぽい出で立ちでありながら、ライブのMCなどではふざけたりとお茶目な一面も。

高音を得意とするメインパート担当のメンバーたちとは違った、低音を得意とする歌声だが本人の魅力である。

 

●手島 章斗(てしま あきと)

生年月日:1993年11月4日
出身地:広島県

1万7000人が参加したavex主催オーディションのアーティスト部門においてグランプリを獲得した、シンデレラボーイ。グループの中ではボケとツッコミの両方が出来るムードメーカーでもある。最年少メンバーでありながら抜群の歌唱力で、楽曲内ではメインパート・センターポジションを任されることが多い。2019年にはソロライブツアーも成功させている。

 

 

Youtubeに挙げているカバー楽曲が凄い!

身長やルックスが何かと話題になりがちな彼らですが、本来の強みは何と言っても歌唱力。オリジナル楽曲はもちろん、彼らの楽曲を知らない人たちにも歌唱力が伝わりやすいカバー楽曲のスタジオライブ映像も定期的にYoutubeに投稿しています。

 

僕が彼らのことを好きになったきっかけはまさにこのカバー動画シリーズ。

米津玄師の「Lemon」やあいみょんの「マリーゴールド」などをキレイなコーラスワークで歌い上げています。

 

女性楽曲はキーを下げていますが、こうやったら男性でもキレイに歌い上げられるんだ~と、カラオケ好きとしてはとても参考になります。

 

公開しているカバー楽曲は誰もが知っている人気なものばかり。

スタジオライブは選抜メンバーで構成されており、オリジナルのアレンジとは違った良さを楽しめます。

 

今回は僕のお気に入りを3作紹介してみます。

 

①ちっぽけな愛のうた(原曲:大原櫻子)


SOLIDEMO / ちっぽけな愛のうた(大原櫻子 cover)

 

元々原曲が大好きで、よく聴いていました。Cメロの一番いいところを、ギリギリなキーで章斗くんが歌い上げているところがとてもエモいです。

この動画を参考にして歌えるように練習しようと思いました!

 

②君がくれた夏(原曲:家入レオ)


SOLIDEMO / 君がくれた夏(家入レオ cover)

これも選曲がいいですよね。サビ以外は女性ボーカルとしてもそこまで高くないキーの楽曲ですが、サビのスコーンと歌い上げる部分が聴いていて気持ちいいです。

そしてアコースティックアレンジのバック演奏もとても良いですよね。

 

③マリーゴールド(原曲:あいみょん)


SOLIDEMO / マリーゴールド(あいみょん cover)

あいみょんの歌を歌えるようになりたくて参考にしていたのがこの動画です。

僕がSOLIDEMOを好きになるきっかけにもなったカバーです。

原曲の切なさを感じるアレンジとは違った良さがある、柔らかいイメージの歌声とアレンジが気に入って何でも見てしまいます。

 

 

1人1人の歌唱力と声質を生かしたアカペラが凄い!

最近は彼らの歌唱力やコーラスワークを生かしたアカペラ楽曲の披露の場が増えているようです。

インストアライブ等では、Youtubeに挙げているカバー動画の様子をただ再現するだけよりも、アカペラで披露してくれたほうがやっぱりインパクトがありますよね。

 

披露楽曲はそれこそ、「ラブストーリーは突然に」や「壊れかけのRadio」など誰もが知っているような有名な楽曲ばかり。

先日、その様子をMV風に撮影したアカペラ楽曲の動画も公開されました。

歌声を聴いてもらえれば彼らの良さが自然と伝わっていく気がします。

是非チェックしてみてください。


SOLIDEMO / 平成最後のアカペラバラードメドレー(ラブ・ストーリーは突然に、壊れかけのRadio、home、Be...)

 

身長が全員180センチ以上は嘘?!有吉反省会でのカミングアウトが話題に。

デビューしてから全員の身長が180センチ以上であることをグループの売りとして掲げてきた彼らですが、2019年に入り突然のカミングアウトが話題になりました。

 

2019年の2月、人気番組「有吉反省会」に出演した際にメンバーの向山くん、佐々木くん、手島くんの3名が実は身長が180センチ以下であることを告白。

 

番組内では全員の身長測定が行われ、3名のみ180センチ以下であることが明らかになり、面白かったです。何故かマネージャーさんは堂々の180センチ越え。

 

それでも3人とも176センチ以上はあるので世間的には決して小さい訳ではなく、むしろ十分高身長だといえるレベルですよね。

 

その後、カミングアウトした3名は激痛整体に行き、無理やり身長を伸ばしなさいという禊を行うことに。

これまでに定期ライブやインストアイベントへの出演が多く、自然とトーク力やリアクションが鍛えられていたのか、バラエティ番組にでても良いリアクションが出来ており、本業の歌唱力以外にもメンバーの個性が発揮されていて面白かったです!

 

この勢いで、まずは知名度を上げていくことを目的に、バラエティー番組にもどんどん出て行くのはアリかもしれません。

 

 

 

 

先日、男1人でインストアライブに参加してきました!

関東ではたくさんライブ出演をしている彼らですが、僕が住んでいる北海道でのライブやイベントはそんなに多くはないようです。

一度、彼らの歌声を生で聞いて見たいなと思っていましたが、先日初めて実現することが出来ました!

(平成最後の4/30に、さっぽろ東急百貨店にてインストアライブが開催されました!SOLIDEMOにとっても平成最後のライブステージ!)

 

とはいえ、彼らのライブイベントは初めてですし、何より女性ファンが圧倒的に多く、男1人で行くのは少し勇気を必要としました...(笑)

そんな様子も含め、ライブレポをこの後書きますので、そちらも良かったらご覧下さい。

ABOUT-この記事を書いた人-

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sennoseni/20190721/20190721030814.jpg?1514479692?changed=1514479692

せんの(id:sennnoseni)

音楽・ライブ・フェス・ドラマ・映画・スイーツとか色々好きなアラサー男子。

昼はせっせと仕事して、夜はごそごそブログ書いてます。夜行性。

ドラマ男子。

⇒おすすめドラマを紹介している姉妹ブログです。